このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ図書館の運営雑誌スポンサー制度> 雑誌スポンサー制度とは

雑誌スポンサー制度とは

  神栖市立図書館では資料の充実を図るため、雑誌を広告媒体として民間事業者等に提供する「雑誌スポンサー制度」を導入しています。
雑誌スポンサーには雑誌を1年間提供していただき、その期間中、雑誌カバー表面にはスポンサー名、裏面にはスポンサーが希望する広告を掲載します。
 雑誌により異なりますが、年間約5千円~3万円台という比較的安価な費用でスポンサーとして広告を出せますので、その分野に関心のある利用者の目に留まる可能性が高くなります。 ぜひこの制度をご利用ください。
(中央図書館の雑誌コーナー)
cimg1278s2_thumb

図書館雑誌スポンサー制度の概要

雑誌の選定

  図書館が指定するpdfスポンサー募集雑誌リスト(pdf 89 KB)からお選びください。
    ご注意ください、スポンサーが重複する場合は、受付の先着順で決定させていただきます。

提供場所

  • 中央図書館
  • うずも図書館

広告の規格、掲載方法

表面

  雑誌の最新号の「カバー表面」にスポンサー名を掲載します。
  • 表示の大きさarrow001_01縦4センチメートル×横13センチメートル以内
  • 貼付位置arrow001_01最新号カバー底辺より約4センチメートル上部
    (ただし、雑誌の見出しにより調整する場合があります。)
  • 表示名は希望により「広告名称」とすることができます。
    arrow001_01例として、会社名「○○株式会社」を広告名称「□□ホーム ○○(株)」 

裏面

  スポンサーが作成した片面印刷の広告とし、当該提供雑誌の最新号カバーに収まるサイズ以下のものとします。 詳細は、「pdfスポンサー表示様式見本(pdf 89 KB)」 をご確認ください。
 

表示期間

  広告掲示の期間は、雑誌スポンサー決定後、最初に納入できる号から当該年度末までの間に発行される雑誌に掲出します。(2014年6月21日更新)

    ご注意ください、7月提供開始の場合、翌年の3月まで表示(例として、2014年7月~2015年3月)

更新について

  期間満了の2か月前までに、図書館または雑誌スポンサーいずれかの解約の意思表示がない場合は1年間自動的に更新するものとし、その後も同様とします。

申し込みについて

  こちらの雑誌スポンサー申し込み方法をご確認ください。

その他

  • 雑誌の配架位置は図書館が決定します。
  • 雑誌スポンサー制度の状況をパンフレット等でお知らせする場合、ご希望のあったスポンサーについては掲載するものとします。
    ご留意ください、ただし、これは掲載を約束するものではありませんのでご了承お願いいたします。

【アクセス数