このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップお知らせ> ぬいぐるみ図書館員【ティーンズによる図書館応援】を実施しました

ぬいぐるみ図書館員【ティーンズによる図書館応援】を実施しました

  ぬいぐるみ図書館員に、図書館の仕事をお手伝い(疑似体験)してもらいました。
補修作業中 ぬいぐるみ図書館員ぬいぐるみ図書館員 辞令交付

ぬいぐるみ図書館員~図書館の1日編~

 
arrow001_01開館前の作業  (ブックブックポストから回収、新聞の準備、朝礼)
図書館サービス
arrow001_05ただいま開館中~閲覧室・カウンターで (利用カード、レファレンス、貸出し・返却) 
arrow001_05ただいま開館中~事務作業室で   (本の補修、コミック本・雑誌・CD等受入)
arrow001_05ただいま開館中~予約作業
arrow001_05今日は、閉館しました
arrow001_05バックヤードの仕事  (搬送、閉架書庫、選書・相互貸借)
arrow001_05学校図書館支援センターの仕事(配本事業、学校巡回訪問)
arrow001_01催しもの  (おはなし会、映画会)
arrow001_01図書館員の心構え(図書館の自由に関する宣言、ミーティング・研修)
arrow001_01辞令交付式
b_illust_59_0M
arrow001_01上の項目をクリックするとそれぞれの作業(写真)のページに移ります

ぬいぐるみ図書館員について

  神栖第二中学校家庭部の生徒たちが部活動で製作したぬいぐるみの展示会を、2019年2月に中央図書館で行いました。市立図書館では展示会終了後、引き続き生徒・先生に図書館活動への協力をお願いしました。
 ぬいぐるみ図書館員が、図書館の仕事を疑似体験するというかたちで紹介することにより、市民や利用者の図書館への理解が進むことを願っております。またティーンズ(青少年)の図書館への興味がさらに深まることを期待しています。

ぬいぐるみ図書館員の仕事(疑似体験)

  今回、ぬいぐるみ図書館員の仕事をまとめて「図書館の1日編」としました。これまで図書館への理解を深めていただけるよう、小学生向けのプログラムとして1日図書館員やバックヤードツアーを行ってきましたが、今回はその時には紹介しきれない細々とした仕事「補修、搬送」などを取り上げました。
 今後もティーンズの応援を得て、他のテーマを取り上げたいと考えおりますので、ご意見ご要望がありましたらお寄せください。
 

問い合わせ先arrow001_04m中央図書館

  • 住所arrow001_04m〒314-0144茨城県神栖市大野原4丁目8-1
  • 電子メールarrow001_04m c-tosho(アット)city.kamisu.ibaraki.jp ※ (アット)は@に置き換えてください。
  • 電話番号arrow001_04m0299-92-3746   ・ファクシミリarrow001_010299-93-0946

【アクセス数